米ロッキード:1-3月期18%減益、予想は上回る-通期予想を下げ

防衛最大手の米ロッキード・マ ーチンの1-3月(第1四半期)決算は、純利益がアナリスト予想 を上回った。同社は一方、米医療保険改革法によるコスト増加を理 由に、2010年の利益見通しは引き下げた。

同社の21日の発表によると、純利益は5億4700万ドル(1株 当たり1.45ドル)と、前年同期の6億6600万ドル(同1.68ドル) から18%減少。1株当たり利益はブルームバーグがまとめたアナリ スト16人の予想平均の1株当たり1.33ドルを上回った。

10年通期の利益は1株当たり7-7.20ドルになるとの見通しを 示し、従来予想から下限、上限ともに15セント引き下げた。ブルー ムバーグがまとめたアナリスト調査では平均値で同7.22ドルが見込 まれていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE