ユナイテッド・テク:1-3月は20%増益、経費節減で

ジェットエンジンやエレベータ ーなどを製造する米ユナイテッド・テクノロジーズの2010年1- 3月(第1四半期)決算は、利益が前年同期比で20%増加した。コ スト削減が奏功し、アナリスト予想を上回る増益となった。

21日の発表によると、純利益は8億6600万ドル(1株当たり 93セント)と、前年同期の7億2200万ドル(同78セント)から 増加。売上高は前年同期比1.3%減の121億ドル。ブルームバーグ がまとめたアナリストの予想平均では、1株当たり利益が90セント、 売上高は123億ドルだった。

ユナイテッド・テクノロジーズは2010年通年業績について、同 社の主要市場が回復し始めたとの見方に基づき、1株当たり利益が

4.50-4.65ドルになるとの見通しを示した。従来予測は4.40-

4.65ドルだった。アナリストの予想平均は4.64ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE