アジア株:上昇、企業決算で景気回復への信頼強まる-エルピーダ高い

21日のアジア株式相場は上昇。 MSCIアジア太平洋指数は5週間ぶりの大幅高となっている。エル ピーダメモリや米アップルなど予想を上回る好決算が相次ぎ、世界的 な景気回復への信頼が強まった。

エルピーダが高い。2010年3月期の連結純損益が3期ぶりに黒 字転換し、アナリスト予想も上回ったもようだと発表したのが手掛か り。韓国最大の石油化学会社、LG化学は5.5%上昇。10年1-3 月(第1四半期)の純利益が急増したとの発表が好感された。原油高 を受けてオーストラリアのウッドサイド・ペトロリアムは1.2%値上 がり。円が対ドルで下げたのをきっかけにホンダも買われた。同社は 北米での売上高が全体の44%を占める。

オースビル・デクシア(シドニー)のポール・シラディス最高経 営責任者(CEO)は「これまで発表された企業決算は総じて予想を 大幅に上回る内容だ」と指摘。「ソブリンリスクをめぐる懸念がある ものの、今や回復はしっかりと根付いており、今後も広がっていくだ ろう」と語った。

MSCIアジア太平洋指数は、日本時間午後3時3分現在、前日 比1.1%高の127.41。3月17日以降最大の上昇率となっている。 日経平均株価は前日比189円37銭(1.7%)高の1万1090円5銭 で取引を終えた。

-- With assistance from Zhang Shidong in Shanghai, Weiyi Lim in Taipei, Saeromi Shin in Seoul, Norie Kuboyama and Satoshi Kawano in Tokyo. Editors: Darren Boey, Nicolas Johnson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Kana Nishizawa in Tokyo at +81-3-3201-8374 or knishizawa5@bloomberg.net; Shani Raja in Sydney at +61-2-9777-8652 or sraja4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE