ドイツ銀、身辺調査めぐる訴訟で和解、約6.3億円支払いへ-WSJ

ドイツ銀行は、元投資家向け広報 (IR)担当責任者、ウォルフラム・シュミット氏が不当解雇を主張 して起こした訴訟で、約500万ユーロ(約6億2500万円)を支払って 和解することで合意した。ドイツ銀は同氏が株主1人などに対する身辺 調査に関与したと主張していた。米紙ウォールストリート・ジャーナル (WSJ、オンライン版)が21日、事情に詳しい複数の関係者の話を 基に伝えた。

同紙によると、同行は保安担当責任者のラファエル・シェンツ氏 による同様の申し立てについても和解した。ドイツ銀は和解の事実に ついては確認したが、詳細については明らかにしなかったと同紙は伝 えている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Peterson at +44-20-7330-7547 or cpeterson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE