米ゴールドマン:「社員1人にかかわる係争」-責任から距離置く姿勢

米ゴールドマン・サックス・グル ープは、米証券取引委員会(SEC)が投資家を欺いたとして同社を 提訴した問題で、今週有給休暇扱いとした1人の社員の行為にかかわ る係争との見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。