米ゼール:少数株式をゴールデン・ゲートに売却計画-関係者

米宝石販売3位のゼールはゴール デン・ゲート・キャピタルに少数株式を売却する計画だ。事情に詳し い関係者2人が明らかにした。

同関係者らによると、ゴールデン・ゲートのほか、米プライベー トエクイティ(PE、未公開株)投資会社のセンターブリッジ・キャ ピタル・パートナーズやTPGも買収案を提示した。ゼールは今後ゴ ールデン・ゲートと独占交渉に入るものの、破談となる可能性も依然 あるとしている。

ゼールはリセッション(景気後退)期のぜいたく品買い控えで業 績が悪化。米証券取引委員会(SEC)への先月の届け出によると、 年内の資金繰り懸念から、2月には助言役として投資銀行ピーター・ J・ソロモンを採用した。関係者2人が今月初めに明らかにしたとこ ろによると、同社は株式売却で1億ドルから1億5000万ドル(約93 億-140億円)の調達を計画している。

ゴールデン・ゲートの広報を担当するコルトリン・アンド・アソ シエーツのデービッド・オルセン氏と、ゼールのスティーブン・マサ ネッリ財務部長はいずれもコメントを避けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE