安川電機株が1カ月超ぶり安値、ロボット低迷で前期57億円最終赤字

安川電機株が4営業日続落。同社 は2010年3月期の連結純損益が57億円の赤字だったと20日、発表した。 前の期の69億円の黒字から赤字に転落、収益悪化懸念が台頭した。主要 顧客の設備投資が低調に推移し、ロボット部門が大幅な減収減益となっ た。11年3月期は40億円の最終利益を予想している。株価は一時前日 比22円(2.7%)安の782円まで下落し、3月10日以来約1カ月半ぶりの 安値水準に沈んだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。