豪BHP:資源探査めぐる汚職の疑いで米SECが調査

世界最大の鉱山会社、オーストラ リアのBHPビリトンは、一部の資源探査プロジェクトの打ち切りを めぐる米証券取引委員会(SEC)の汚職調査に協力していると発表 した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。