中国の保険会社:1-3月の利益は110%増の可能性-保監会

中国の保険会社各社の今年1-3月 (第1四半期)利益は合計で、前年同期比110%増加し、180億元となっ たもようだ。中国保険監督管理委員会(保監会)の呉定富主席がウェブ サイトに資料を発表した。それによると、第1四半期の保険料は同39% 増の4540億元となった。同主席はまた、中国の保険会社は不動産投資は 認められていないとも指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 角田正美 Masami Kakuta +81-3-3201-3157 mkakuta@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE