米MGICなど住宅ローン保証会社、社債保証コスト低下-CDS取引

20日のクレジット・デフォル ト・スワップ(CDS)市場では、米MGICインベストメントな ど住宅ローン保証会社の社債保証コストが低下。同社の四半期ベー スの赤字が縮小したほか、総額10億ドル(約930億円)規模の株 式・社債発行計画を発表したことが手掛かりとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。