ギリシャ財務相:週末の訪米と米国での投資家説明会とは関連なし

ギリシャのパパコンスタンティヌ財 務相は20日、週末の訪米時にガイトナー米財務長官や国際通貨基金 (IMF)のストロスカーン専務理事と会談することを明らかにした。 同相はまた、具体的な日程表はないが、依然として米国で投資説明会を 計画していると述べた。ただ、投資説明会は必ずしも同国債の発行につ ながらないとしている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。