ECBリッカネン氏:ユーロ圏経済、火山噴火の影響で不規則な成長に

欧州中央銀行(ECB)の政策委 員会メンバー、フィンランド中銀のリッカネン総裁は、アイスラン ドの火山噴火がユーロ圏の景気回復に打撃を及ぼす可能性があると 述べた。

リッカネン総裁は20日、ヘルシンキで講演、「数多くの特殊要因 によって成長パターンは不規則になると予想される。さらに今は火 山灰による影響も特殊要因として加わった」と述べた。さらに火山 噴火が経済成長に及ぼす影響を予測するのは困難だが、「火山噴火 が長期化すればその分、経済活動に及ぼす全体的な影響としてはネ ガティブになるだろう」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE