米ゴールドマン:投資家欺いていない-第1四半期の利益はほぼ倍増

米当局に提訴された投資銀行ゴー ルドマン・サックス・グループの2010年1-3月(第1四半期)決 算は、利益が前年同期に比べほぼ2倍に増えた。同社は投資家を欺い た事実はないと言明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。