米商業用不動産価格:2月は2.6%下落-ディストレスト物件の割合増

米格付け会社ムーディーズ・イン ベスターズ・サービスによると、2月の米商業用不動産価格は4カ月 ぶりに下落した。大幅に値を下げたディストレスト物件の販売割合の 拡大が理由。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。