米ゴールドマンなどのリターン126%以上-キンダー・モルガン買収で

2007年に北米の石油・天然ガス パイプライン運営会社、キンダー・モルガンを買収した米ゴールドマ ン・サックス・グループなどの税引き前ベースのリターン(投資収益 率)が少なくとも126%に上ることが、調査会社クレジットサイツの 調べで分かった。キンダー株の取得額は78億ドル(現在の為替レー トで約7200億円)だった。

ゴールドマン子会社やプライベートエクイティ(PE、未公開 株)投資会社の米カーライル・グループ、米保険大手アメリカン・イ ンターナショナル・グループ(AIG)、米投資会社リバーストー ン・ホールディングス、およびキンダー・モルガン共同創業者リチャ ード・キンダー氏は、06年8月にキンダーを144億ドル規模で買収 することで合意した。

クレジットサイツのアナリスト、アンディ・デブリーズ氏(ニュ ーヨーク在勤)は、この案件について社債保有者が損失を被っていな い点で突出した取引になったと指摘。18日付リポートで、「依然と して、05-07年のレバレッジド・バイアウト(LBO)ブーム時の 案件の中で最も特徴あるものの一つだ」と評価した。同氏は昨年8月 時点では、リターンを69%と試算していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE