仏ソシエテの元トレーダーを逮捕、売買プログラム情報の窃盗容疑

ニューヨークの司法当局は19日、 フランスの銀行、ソシエテ・ジェネラルの元トレーダー、サマース・ アグラワル容疑者(26)を、高頻度トレーディングに使用する同行 のコンピュータープログラムのソースコード(技術情報)を盗み出し た容疑で逮捕した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。