牛肉輸出を一時停止、口蹄疫の疑いがある牛発見で-共同

宮崎県で口蹄疫の疑いがある牛が発 見されたことを受け、農林水産省は20日、日本からの牛肉の輸出を自主 的に一時停止する措置を取ったと共同通信が同日午後伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。