英BA:20日の短距離便運航再開計画中止-新たな火山灰で

英航空会社ブリティッシュ・エア ウェイズ(BA)は20日の短距離便の運航再開計画を中止したと発表 した。アイスランドの火山の爆発が強まり、新たな火山灰の雲が英国 に向かっているのを受けた措置。

BAはウェブサイトに掲載した資料で、長距離便の運航について は引き続き午後4時(日本時間午前零時)から運航する意向だが、こ れは「完全かつ永続的な飛行禁止措置の解除が前提」と表明した。短距 離便は午後7時から再開を予定していた。

英国の航空管制を行うナショナル・エアー・トラフィック・サー ビシズ(NATS)によると、アイスランドの火山から新たな火山灰 の雲が英国に向かって南と東に広がっている。14日に発生した火山噴 火で欧州の北側全域に発動された飛行禁止措置の影響により、これま でに8万1000便が欠航。航空各社の売上高は1日当たりの最大3億ド ル(約278 億円)失われていると国際航空運送協会(IATA)は試 算している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE