台湾TSMC、日本と欧州企業から装置購入も-BNPパリバ

半導体ファウンドリー(受託生産) 世界最大手、台湾積体電路製造(TSMC)は日本と欧州の半導体メー カーとの間で装置購入に向けた協議を進めている。仏BNPパリバのア ナリスト、エリック・チェン氏らが20日のリポートで指摘したもので、 日本や欧州企業からの受注が増える可能性があるという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 角田正美 Masami Kakuta +81-3-3201-3157 mkakuta@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE