銀行株反発、モルガンS証は業界判断上げ-ゴールドマン衝撃緩和も

三井住友フィナンシャルグループ 株が一時前日比1.9%高の3235円まで上げるなど、きのう急落した銀 行株が反発。与信費用の減少傾向などからモルガン・スタンレー証券 では日本の銀行業界の投資判断を引き上げたほか、きのうの米国株市 場で銀行株が上昇したこともプラス材料となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。