三機工株が急騰、収益性改善進み前期利益大幅上振れ-野村証格上げ

設備工事大手の三機工業の株価が 急騰。原価低減や費用削減が想定以上に進み、前期(2010年3月期) の利益が従来計画を大きく上回ったもようと発表した。収益力の強化は 予想以上と評価する声もあり、受注回復という外部環境の好転と合わせ て業績期待が高まった。株価は前日比11%高の745円まで上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。