IMF:週末のG20で金融機関への特別課税を提言へ-関係者

国際通貨基金(IMF)は、週末 にワシントンで開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁 会議で、金融機関の預金を除いた負債ないし利益・報酬に対する特別 課税を提言する見込みだ。事情に詳しい複数の当局者が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。