バーナンキFRB議長:リーマンに08年に流動性不足の是正を要請

バーナンキ米連邦準備制度理事会 (FRB)議長は、監督当局が2008年のリーマン・ブラザーズ・ホー ルディングの経営破たん前に同社に対し、利用可能な流動性の「著し い不足」を是正するよう求めていたことを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。