独連銀総裁:ギリシャは最大10兆円必要、年越えの支援も-WSJ

ドイツ連邦銀行のウェーバー総裁 は19日、同国の複数の議員に対して、ギリシャが債務危機を回避し、 デフォルト(債務不履行)を免れるためには最大800億ユーロ(約10 兆円)の金融支援が必要になる可能性があると述べた。米紙ウォール ストリート・ジャーナル(WSJ、オンライン版)が同日、事情に詳 しい関係者1人の話を基に報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。