コーンFRB副議長:規制当局は金融に関するデータ分析の改善を

米連邦準備制度理事会(FRB) のコーン副議長は、規制当局は金融情報に対し特別かつ巧妙なアプロ ーチを採用するべきだと指摘。レバレッジやリスクの高まりについて 警告を発している恐れがあるデータを総合的に深く掘り下げる必要が あるとの考えを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。