今日の国内市況:株大幅安、債券上昇、円全面高-ゴールドマン提訴

東京株式相場は大幅続落。米国の 金融検査当局が米金融大手のゴールドマン・サックス・グループを詐 欺的行為があったとして民事提訴したことを受け、リスク資産圧縮の 動きが広がった。金融や輸出、資源関連株中心に売られ、東証1部の 業種別33指数はすべて安い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。