3D「ヒックとドラゴン」が首位に返り咲き-週末北米映画興行収入

週末の北米映画興行収入ランキン グは、米アニメ映画制作会社ドリームワークス・アニメーションSK Gの3D(3次元)アドベンチャー作品「ヒックとドラゴン」が2000 万ドル(約18億4100万円)で首位に返り咲いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。