ゴールドマン:「アバカス」販売で投資家に住宅ローンリスクを移転

信用市場が好調だった2004年7 月から2007年4月までの間、米金融サービス会社ゴールドマン・サッ クス・グループは、子供に数を教えるためのそろばんを意味する「ア バカス」という名前の金融商品23種類を組成した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。