ギリシャ財務相:機関投資家の国債敬遠は理解、中期的には関心高まる

ギリシャのパパコンスタンティヌ 財務相は17日、欧州連合(EU)がマドリードで開いた財務相会合後 に記者団に対し、財政赤字問題などについてコメントした。主な発言 は以下の通り。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。