円全面高、世界株安でリスク回避続く-米ゴールドマン提訴など嫌気

東京外国為替市場では前週末に続 いて円が全面高となった。米証券取引委員会(SEC)による米投資 銀行ゴールドマン・サックス・グループ提訴を受け、世界的に株価が 下落する中、比較的リスクの少ない低金利の円に資金を回帰させる動 きが続いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。