中国、人民元政策の変更を「検討中」-共産党中央政治局の李源潮委員

中国が人民元政策の変更を「検 討している」と、中国共産党中央政治局委員の李源潮氏が17日、明 らかにした。

同氏はシンガポールでのインタビューで、人民元の上昇容認の 是非について政府は合意に達したかとの質問に対し、「これはわれわ れが検討している問題だ」と通訳を通じて答えた。

ガイトナー米財務長官が中国を「為替操作国」に認定する可能 性がある半期報告書の公表を延期し、急きょ中国を訪問して同国の 王岐山副首相と会談したことから、中国が事実上のドル・ペッグ(連 動)を廃止するのではないかとの観測が今月強まった。米国は、世 界的な貿易不均衡の改善に向け、元の上昇容認を求め中国に圧力を 加えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE