ギリシャ首相:支援策利用の是非、「向こう数週間」で判断へ

ギリシャのパパンドレウ首相は、 同国が欧州連合(EU)を中心とする610億ドル(約5兆6000億 円)の支援策を利用する必要があるかを数週間で判断することにな ると指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。