【主要朝刊】オバマが普天間直言、東製鉄自動車用へ、金総書記中国へ

朝刊各紙の主なニュースは以下の 通り。

【各紙】 ▽米政権:ゴールドマン・サックスを提訴-世論を意識 ▽空港閉鎖:欧州、空港の閉鎖延長相次ぐ-ポーランド国葬欠席続出 ▽中国地震:高地での支援に寒さ、酸欠、言葉の壁-医療・食事提供

【日経】 ▽東京製鉄:自動車用鋼板に参入-高炉に挑む、部品用アジア輸出 ▽もんじゅ:来月再開へ、14年ぶり運転-福井知事が了承方針 ▽開発金融機関:経済安定へ相次ぎ増資へ-世銀は21年ぶり ▽三菱UFJ傘下の米地銀:加州の破綻地銀を買収

【読売】 ▽米オバマ大統領:普天間で鳩山首相に直言-非公式会談時 ▽政府:学校耐震対策3000億円、予備費から支出へ ▽総務省:過疎債、660億円発行へ-今年度医療・通信など対象

【朝日】 ▽北朝鮮:金総書記、月末にも訪中-側近が北京入りし調整 ▽地方ダム費:削減1割のみ、国の見直しに抵抗-今年度予算 ▽鈴木髙島屋社長:アジア軸に国内を補う

【産経】 ▽米:普天間継続使用の判断固める-移設は困難と日米関係筋 ▽日本経団連:海の領土、拡大提言-離島の保全求める

【毎日】 ▽中国軍艦:外洋展開、優位誇示-普天間、日米摩擦のすきを突き

【東京】 ▽火山灰:ロシアへ、空港閉鎖一時28カ国に-1万6000便が欠航

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE