印マヒンドラ、仏ルノーから合弁会社の持ち分取得-完全子会社に

インドのスポーツ型多目的車(S UV)最大手、マヒンドラ・アンド・マヒンドラは、フランスの自 動車メーカー、ルノーとの合弁会社について、ルノーの持ち分49% を買い取ることで合意した。両社が16日発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。