JFE:アジア輸出好調で前期経常益予想上回る、今期は増益へ-日経

JFEホールディングスの前期 (2010年3月期)の連結経常利益は前の期比85%減の約600億円に なったもようだと17日付日本経済新聞朝刊が報じた。鋼材需要減退 による上期の減産や鋼材値下げが響いたが、下期にアジア向け輸出が 想定より伸びて生産が回復、従来予想の400億円は上回るという。取 材源は示していない。

同報道はまた、今期(11年3月期)は輸出がけん引し、前期の下 期と同等か、それ以上の粗鋼生産が期待できるといい、前期に足を引 っ張った在庫評価損もなくなり、増益は確保する見通しと伝えた。た だ、原料炭や鉄鉱石価格の大幅上昇が決まっており、鋼材への価格転 嫁の成否で増益幅は大きく振れる可能性があるとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE