【主要朝刊】総人口減少幅最大、トヨタ新型電池、空港閉鎖長期化懸念

朝刊各紙の主なニュースは以下の 通りです。

【各紙】▽欧州空港閉鎖22カ国、欠航1万7000便に-経済活動に影 響広がる▽総人口1億2751万人、減少幅18万人で最大-女性人口も 初の自然減▽米SEC:ゴールドマンを訴追、サブプライムローン不 正、開示怠る

【日経】 ▽トヨタ:ハイブリッド車に新型電池、蓄電能力2倍、普 及へ低価格▽マネー膨張、金・原油に流入-新興国経済好調もバブル 化の懸念▽モルガン・スタンレー:商品取引部門を分社、日本企業の 需要増期待▽郵船の今期経常利益600億円、川崎汽も黒字化-コンテ ナ船採算改善▽大和ハウス:不動産私募ファンド運用拡大900億円- 物流施設組入れ▽ダイエー次期社長:今期人件費や施設費などの経費 を220億円削減▽JFE:前期経常益600億円に、予想上回る-アジ ア向け輸出けん引

【朝日】 ▽トヨタ:制裁金支払いへ、米当局に15億円-欠陥隠しは 否定▽旧第一勧銀出身でいすず取締役の当麻氏、新生銀社長受諾へ▽ 日航:国内4路線撤退へ、10月末-広島西や鹿児島便▽新星堂:希 望退職募集、全社員の4割-月額基本給は3割削減▽大証社長:ジャ スダックで株式取引の「昼休み」廃止へ-来年にも

【読売】 ▽日韓関係、日本「良い」57%、韓国「悪い」73%-現地 紙と共同調査▽経産省方針:レアメタル自給率50%に、携帯からの 回収強化▽大手4生保:2年連続で「逆ざや」に、09年度資産運用 利回り

【毎日】 ▽野菜高騰、出荷前倒し要請、規格外供給も-値下がりは 連休明けか▽ダイエー次期社長:今期は営業黒字必達、3年後最終黒 字を目指す

【産経】 ▽政府:普天間移設問題、辺野古「浅瀬案」を米側に提案 へ▽日米初の共同治験、医療機器承認遅れの解消狙う-厚労省など▽ 三菱自:定年退職のOB再雇用、品質管理強化で-ノウハウ伝承▽日 航:早期退職応募予定の2700人を上回る見通し、一部慰留も検討

【東京】 ▽普天間移設問題:5月末決着極めて困難、米と地元同意 見通し立たず▽国交省方針:住宅版エコポイント拡充、新築に省エネ 義務づけも

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE