香港株(終了):反落、中国の不動産株が安い-当局が過熱阻止の措置

香港株式相場は3日ぶりに反落。 中国当局が不動産市場の過熱を冷ます措置を強化したことから、中国 の不動産開発会社が売られた。指標のハンセン指数は週ベースで3週 ぶり下落で終了した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。