ハンセン指数は「買われ過ぎ」、今後3週間で下落へ-テクニカル分析

香港株の指標のハンセン 指数は買われ過ぎの状態にあり、今後3週間で下落する見通し が、DMGパートナーズ・セキュリティーズのテクニカル分析 で示されている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。