米CFTCの権限を大幅に強化する上院法案、業界団体の反発強まる

店頭デリバティブ(金融派生商品) 市場の約30年ぶりの改革を目指す米上院の法案に対し、エネルギー会 社の米コック・インダストリーズや農産物供給のカーギルなどが支援す る業界団体からの反発が強まっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。