【香港・注目株】華潤置地、神華能源、華能国際電力、スタンダード銀

香港株式市場での主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は前日の取引終値。ハンセン指数は0.2% 高の22157.82。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.2%安の12813.88。

不動産株:中国国務院は、一部の住宅購入に対するローンの最低 金利と頭金の割合を引き上げた。国務院は2軒目の住宅購入について、 住宅ローンの頭金を最低50%と従来の40%から引き上げるとともに、 住宅ローン金利は基準金利の110%を下回ってはならないとした。

中国政府系の不動産会社、チャイナ・リソーシズランド(華潤置 地、1109 HK)の株価は0.9%安の15.92香港ドル。中国建設省傘下の 中国海外発展(688 HK)は1.7%安の16.28香港ドル。

中国神華能源(1088 HK):中国石炭最大手の中国神華能源は、今 年1-3月(第1四半期)の石炭販売量が前年同期比14%増の6510 万トンとなったと明らかにした。株価は変わらずの36.35香港ドル。

華能国際電力(902 HK):中国最大の電力会社の上場部門、華能国 際電力は、昨年通期決算が黒字を回復したと発表。売り上げ増加と燃 料価格低下が寄与した。発表資料によれば、純利益は64億8000万元 (約880億円)。前年同期は65億1000万元の赤字だった。株価は0.2% 高の4.61香港ドル。

スタンダードチャータード銀行(2888 HK):英スタンダードチャ ータード銀行は、中国が外国人投資家の誘致を狙って金融市場を開放 するのに伴い、2012年までに中国のグローバル・マーケット・チーム の人員を40%増やす可能性がある。同部門の責任者ジョン・タン氏が 明らかにした。株価は3.2%高の217.80香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE