債券は反発、米債高や株安で先物は1カ月ぶり高値圏-中長期債に買い

債券相場は反発(利回りは低下)。 米国債相場の上昇や国内株式相場の下落を受けて先物は1カ月ぶり高 値圏に上昇する場面があった。現物市場でも中長期ゾーンを中心に買 いが優勢となり、長期金利は3週間ぶりの低水準で取引された。

岡三アセットマネジメントの山田聡債券運用部長は、米長期金利 の4%で天井感が広がったことが円債市場の不安心理を弱めたと指摘。 また、「3月後半から加速した円安、株高が調整局面を迎えるタイミン グで、今週は現物債にも折よく期初の買いが入った」とも話した。

東京先物市場の中心限月6月物は反発。前日比9銭高い138円80 銭で始まり、朝方の買い一巡後は138円78銭まで伸び悩んだ。しかし、 その後に再び買いが入るとじり高に推移して、午後には3月17日以来 の139円台目前の138円99銭まで上昇。引けにかけても高値圏を維持 して、結局は22銭高の138円93銭で週末の取引を終えた。

前日の5年利付国債(88回債)の入札が好調となったことで、市 場で現物需給の良好さが意識されたほか、その後の米国債市場で長期 金利が低下したことが朝方の買い材料となった。15日の米国債市場で は先週1週間の新規失業保険申請件数が予想外に増加したため、米10 年債利回りは3ベーシスポイント(bp)低い3.83%程度となった。

さらに、為替市場の円高基調や国内株相場の反落も債券先物の押 し上げ要因となった。みずほ証券の野地慎シニアマーケットアナリス トは、もともと現物市場で潜在需要が見込まれていたことに加えて、 米金利低下や円高、株安など外部環境面から買い材料がそろったこと で先物には買い戻し圧力が強まったと話した。

米国市場では株式相場が堅調だったものの、この日の日経平均株 価はマイナス圏での取引に終始。午後の取引で一時は3月30日以来の 安値をつけ、結局は171円61銭安い1万1102円18銭で引けた。

10年債利回りは1.34%

現物市場で長期金利の指標とされる新発10年物の306回債利回り は、前日比1bp低下の1.35%で始まった。いったんは1.355%での推 移となったが、その後に再び買いが膨らむと3月24日以来の低水準と なる1.345%をつけ、午後には1.34%まで買い進まれた。

ここ数年は4-6月期に金利が上昇するパターンを繰り返したた め、4月に入っても投資家は新規投資に慎重姿勢を取っていたが、米 金利の上振れ懸念が後退する中で買い圧力が強まってきた。トヨタア セットマネジメントの深代潤チーフファンドマネジャーは、景気回復 や財政懸念などを背景にこれまで遅れていた期初の買いが入っている ことが、金利水準を押し下げていると説明した。

ただ、日米ともに景気回復期待が根強いことから、円安や株高基 調が大きく転換しないかぎり金利低下余地は小さいといった指摘も聞 かれた。ドイツ証券の山下周チーフ金利ストラテジストは、10年や5 年債の入札を終えて、期初のタイミングでは需給面から買いが入りや すいとしながらも、日経平均が高値圏に位置する中では金利低下を追 いかけて買う動きは出づらいという。

来週の長期金利1.35%中心か

来週の長期金利の動向に関して、市場では1.35%を中心としたレ ンジを予想する見方が出ている。みずほ証の野地氏は、米国債市場で は雇用情勢が今ひとつであることもあって低金利政策の維持を見込む 向きが増えていると指摘。「やや過熱感が出始めた米株相場が調整する 場面では、米10年債利回りが一時的に3.8%を下回ると考えられ、そ の場合には日本の10年債も1.3%台前半を探る」とみる。

15日の5年債入札では銀行を中心に需要の強さが確認されたた め、月末からの大型連休前に金利収入の確保を狙った買いが出やすい タイミングにあたる。岡三アセットの山田氏は、「新年度入り後も慎重 に対処して買い遅れた投資家は多い」だけに、金利が逆に1.4%に近 づけば押し目買いが入ると話した。

もっとも、市場の金利先高観測も根強くくすぶっている。岡三ア セットの山田氏は、「来週以降に金利水準が一段と低下すれば、10年 債の1.4%付近で買った向きがいったんは売りに転じる」との見方を 示した。

--取材協力:池田祐美 Editors:Hidenori Yamanaka,Joji Mochida

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 赤間信行 Nobuyuki Akama +81-3-3201-8842 akam@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Rocky Swift +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE