野村HD:リテール口座、10年で最大の伸び-法人好調が寄与

野村ホールディングスの2009年度 1年間のリテール(個人)を中心とした顧客口座数の伸びが過去10年 で最大を記録したことが分かった。株式引き受けなど法人業務の好調が 個人の口座開設を誘引する相乗効果を生んだようだ。今後の手数料収入 の増加要因として収益に貢献するかが注目される。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。