【中国・注目株】万科企業、華能国際電力、チャルコ

中国株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は15日の終値。上海総合指数は1.22ポ イント安の3164.97。CSI300指数は0.3%安の3394.57だった。

不動産株:中国国務院は、一部の住宅購入に対するローンの最低 金利と頭金の割合を引き上げた。不動産価格が3月に記録的なペース で上昇したことから、投機抑制に向け「一段と強硬な」手段が必要に なったと15日の発表文で説明した。

中国最大の上場不動産開発会社、万科企業(000002 CH)の株価 は1.1%安の9.11元。2位の保利房地産集団(600048 CH)は1.3% 安の18.54元。

電力株:中国は、原燃料コスト増加に対応し、電力と天然ガスの 価格を今年引き上げる計画。国家発展改革委員会(発改委)が15日、 発表した。石油と水道も値上げする。

中国最大の電力グループの上場部門、華能国際電力(600011 CH) は変わらずの7.23元。世界最大の水力発電事業を所有する中国長江 電力(600900 CH)は0.2%安の13.16元。

チャルコ(中国アルミ、601600 CH):アルミニウム生産で中国 最大手のチャルコは、国内で最大10億ドルの人民元建てA株を発行 する計画で中国証券監督管理委員会(証監会)の承認を得たと発表し た。株価は0.2%安の13.42元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE