米FRB:総資産は過去最大の2.34兆ドル-週間統計

米連邦準備制度理事会(FRB) が15日発表した14日終了週のバランスシート(貸借対照表)週間報 告によると、総資産は住宅ローン担保証券(MBS)の買い増しの繰 り入れなどにより、過去最高の2兆3400億ドルとなった。

総資産は前週比318億ドル(1.4%)増加した。住宅ローン担保 証券(MBS)の保有額は331億ドル増加して1兆1000億ドルに達 した。従来の総資産最高額は3月24日終了週に記録した2兆3200 億ドルだった。

FRB当局者は、信用引き締めとバランスシート縮小を図る計画 の一環として、MBS売却の時期と方法を議論している。米リッチモ ンド連銀のラッカー総裁ら一部当局者は積極的な手法を求めており、 同総裁は今週、主として資産売却を通じて金融システムから資金を吸 い上げるのが好ましいとの考えを示した。

継続中のターム物資産担保証券ローン制度(TALF)に基づく 融資残高は470億ドルと、前週の472億ドルから減少した。消費者 や企業の借り入れ促進を目的に導入されたTALFは、新規の商業用 不動産ローン担保証券(CMBS)を除いて3月に終了した。CMB Sに関しては6月末まで継続する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE