IMF、19日にアテネに代表団派遣-ギリシャ当局と協議へ

国際通貨基金(IMF)は、4月19 日にアテネに代表団を送る。ギリシャがIMFの支援を必要とした場合 に備え、同国当局者と協議する。IMFが15日、明らかにした。

IMFのストロスカーン専務理事は声明で「ギリシャ当局の要請に 基づき、IMF代表団をアテネに送ることに同意した。IMFの金融支 援の基盤となる政策についてのギリシャ当局との協議を、月曜(19日) に開始する。ギリシャ当局が支援要請を決めた場合、複数年にまたがる プログラムに基づき支援を提供する」と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE