NY原油時間外:ほぼ変わらず、85ドル台後半-ドル高と中国成長

ニューヨーク原油先物相場は、ア ジア時間15日の時間外取引で前日からほぼ変わらず。バレル当たり 85ドル台後半で推移している。ドルがユーロに対し上昇した一方で、 中国が1-3月期にほぼ3年ぶりの高成長となったことが背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。