米スカイブリッジ、米シティのヘッジファンド関連部門を買収へ

米投資会社スカイブリッジ・キャ ピタルは、米銀シティグループ傘下のシティ・オルタナティブ・イン ベストメンツのヘッジファンド事業を買収することに合意した。

両社の14日の発表資料によると、スカイブリッジは今回の買収 により、運用・助言する資産が42億ドル(約3920億円)増加し56 億ドルとなる。シティ・オルタナティブはヘッジファンドへの投資の ほか、助言サービスなども提供している。買収の条件は開示していな い。

2005年以来シティ・オルタナティブで同事業を率いてきたレー モンド・ノルト氏は20人余りの専門職チームを引き連れ、マネジン グパートナー兼最高投資責任者(CIO)としてスカイブリッジ入り する。スカイブリッジはヘッジファンドなどへの投資を専門としてい る。

08年に米政府から救済を受け政府出資比率が27%となっている シティグループは、当局から事業縮小を求められている1兆8600億 ドル相当の事業資産の約3分の1を売却している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE