ブルックリンの住宅販売、1-3月期は急増-値下がりで需要増

ニューヨークのブルックリンの住 宅販売は2010年1-3月(第1四半期)に前年同期比57%増加した。 2年余りにわたって値下がりが続いたのを受けて、買い手が購入に動 き出した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。