【香港・注目株】華潤置地、中煤能源、東風汽車、東方海外国際

香港株式市場での主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は前日の取引終値。ハンセン指数は0.1% 高の22121.43。ハンセン中国企業株(H株)指数はほぼ変わらずの

12842.47。

不動産株:中国国務院は14日、住宅購入を適切に導く税制の研究 と制度設計を急ぐ方針を示した。また中国紙、上海証券報は匿名の不 動産当局者の話として、中国が不動産価格の上昇抑制を狙った政策導 入を加速する計画だと報じた。

中国政府系の不動産会社、チャイナ・リソーシズランド(華潤置 地、1109 HK)の株価は2.4%安の16.06香港ドル。中国建設省傘下の 中国海外発展(688 HK)は0.1%安の16.56香港ドル。

中国中煤能源(1898 HK):中国2位の石炭会社、中国中煤能源は 3月の原料炭生産が前年同月比で53%増加し、1090万トンになったと 発表した。株価は0.3%高の12.76香港ドル。

東風汽車(489 HK):日産自動車やホンダ、フランスのプジョーシ トロエングループ(PSA)と提携する中国の自動車メーカー、東風 汽車は、年内に生産能力を拡大し、新型モデルを投入する計画だ。東 風汽車の周文傑副社長は、同社の2010年の販売台数が170万台に達す る可能性があると述べた。株価は3.4%安の12.60香港ドル。

東方海外国際(オリエント・オーバーシーズ、316 HK):コンテナ 船運航で香港最大手の東方海外国際は、1-3月(第1四半期)の収 入が19%増の11億3000万ドルだったと発表。貨物量の増加が寄与し た。株価は1.9%高の60.60香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE