ウォルマートがエクソンから首位奪還-フォーチュン誌大企業500社

米経済誌フォーチュンの大企業500 社最新番付で、小売り世界最大手の米ウォルマート・ストアーズが石 油最大手エクソンモービルから首位を奪還した。フォーチュンが15 日発表したもので、ランキングは年間売上高を基準にしている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: